2011年12月03日

逆立ちダイエット

逆立ちダイエットとは、読んで字のごとく、
逆立ち運動によってダイエットを行うというものです。
※なお、初めにおことわりしておきますが、
決して無理をしないようにしてくださいね!

逆立ちをすることで、体内の臓器の位置関係を正常なものにすることが、
逆立ちダイエットです。
逆立ちを毎日続けることで腰回りが引き締まり、
ウエスト痩せ効果が期待できることが知られています。

逆立ちは背中の背筋や肩の僧帽筋や三角筋といった筋肉を使う全身運動ですので、
筋トレをすると同様の運動効果があり、ダイエットにいい運動です。
逆立ち運動によって日頃はほとんど使わない筋肉にも負荷がかかり、
筋肉増量効果も期待できます。
筋肉を鍛えることで代謝がアップし、
より脂肪が燃焼しやすい体質になれるといいます。

逆立ちは、ダイエット効果だけてなく、
肩こりや腰の痛みに対する改善効果も得られるとされています。
まれに逆立ちをすることで気分が悪くなるなどの症状が出ることもありますので、
体調や体質によってはおすすめできないダイエット方法でもあります。

逆立ちダイエットの方法は色々とありますが、
基本は1日1回、1分程度、数回逆立ちをすること。
逆立ちダイエットは大変シンプルなので、
誰でもすぐに実践できるダイエット方法です。

筋トレと同様の効果を逆立ちダイエットで得たい場合は、
一週間に2度〜3度を目安にして、
定期的に逆立ち運動をするようにすると効果が期待できます。

逆立ちダイエットを成功させるためには、
続けやすいよう無理のない内容にすることです。
逆立ちダイエットは、筋肉を増強するとともに
基礎代謝を高めることでダイエット向きの体質になれるといいます。

逆立ちダイエットは、血行不良が原因とされる、
肩こりや腰痛などを緩和する効果が期待できます。
また、逆立ちはダイエットだけでなく、
内臓を適切な位置に戻す作用も期待できるといいます。

逆立ちダイエットの魅力的な点としては、
腰のサイズをダウンさせる引き締め効果にもあるそうです。

逆立ちダイエットは、1分ほど逆立ちを行い、
腹式呼吸をすることで、内臓の位置を整えていくことができます。
血液やリンパの循環を良くするために、
逆立ちによって体全体のバランスを取り直し、血の巡りを良くします。

逆立ちダイエットの方法がわからない場合は、
逆立ちをしてお腹で息をする動作だけでも体脂肪の燃焼に効果があるといいます。
臓器の位置調整だけでなく、関節にも影響があるとされていて、
関節のズレがある人にも注目されています。

1分の逆立ちが難しいという人もいるでしょう。
決して無理をしないでくださいね。
5秒でも10秒でもできるところから逆立ちダイエットに取り組んでください。
余裕があれば、1日3度、1分ずつの逆立ちダイエットをすることで
ダイエットに効果が表れ、精神的な解放感も得られるといいます。

逆立ちができない場合は、家族に手伝ってもらうと良いでしょう。
何事も「やりすぎ」は良くありません。
「安全」と「継続」を第一に考えて、体に負担にならないようにしてくださいね。

また、逆立ちダイエットはダイエット効果だけでなく、
基礎代謝量をアップさせ、肩こりや冷え性、腰痛の緩和が見込める方法です。
逆立ちダイエットを続けることによって、精神のリフレッシュや、
体全体の偏りやズレの矯正効果が期待できるといいます。

逆立ちダイエットの痩身効果は、体内でずれていた内臓の位置を逆立ちによって
あるべき場所に戻せることに関わっているといいます。
逆立ちダイエットによって血の流れが良くなることで、
便秘や冷えなどの体質が良くなる場合もあるようです。
逆立ちダイエットを行うと、体中の血液が逆流し頭部に血液が集まります。

個々人の体質によっては、逆立ちが体に良くない効果の場合もありますので、
かかりつけのお医者さんに尋ねてみてもいいでしょう。
いずれにしても、体調と相談しながら決めてくださいね。

まめに水分を補いながら逆立ちダイエットをすることによって、
デトックスや便秘対策効果も得られるといいます。
逆立ちダイエット水分補給には、
特にミネラルウォーターが良い、といわれています。
1日2リットルを目安に、室温のミネラルウォーターをこまめに取り入れます。

何度も言いますが、決して無理をしない範囲で、
地球の重力に逆らって、健康的な体へ体質改善してみませんか?


posted by 健康一番 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。