2017年07月31日

ダイエットの知識 236

なんか毎日スッキリとしない日が続いていますね。
夏だから暑いのには仕方ないところがありますが、
以前の夏と違ってカラッと暑いのではなくて、
ジメッと暑い、しかも超暑いって感じですね。
東京は昔からビルが立ち並んでいるのでムッとしましたが、
田舎は木陰に入れば涼しいというのが普通でした。
でも今は、東京も田舎も暑い、とっても暑いんです。
なぜかって考えてみると、風がないんですね。
それと、夕立が本当に少なくなってしまいました。
代わりに集中豪雨は多くなっていますが…。

集中豪雨と夕立を勘違いしている人が多いように思います。
局所に雷もならず雨がドバッて降るのが集中豪雨で、
遠くの方から雷が近ずいてきてあたりが真っ暗になって、
ピカっゴロゴロゴロって鳴りながら短時間で降るのが夕立です。
最近よくある集中豪雨は熱帯地域によくあるスコールとよく似ています。
多分、日本の気候が熱帯性気候になってきたからなんでしょうね。
ですから、今までには考えられなかった、
5月とか10月に真夏日になって熱中症に注意なんてことになるんです。

まあ、スッキリしないのは天候だけでなく、
政治でも稲田元大臣の自衛隊関係の問題や
阿部総理の森友・加計学園の問題、
どれも本当のことをひた隠しにしてスッキリしないですよね。
加えて、アメリカのトランプや北朝鮮の金正恩、
そこに日本の阿部と中国の周とロシアのプーチン、
まあ、韓国はどうでもいいんですけど、
とても一国を動かしている指導者たちとは思えなくて、
なんか子供の喧嘩を見ているようですね。
もう少し、大人になってもらいたいものです。

そんでもって、私たちはといえば、
夏なのに、夏になるからって頑張ってきたダイエットも、
なんだかスッキリしないんですね。
頑張った甲斐があったのかなかったのか、
2〜3キロは痩せたようだけど、
ちょっと油断して水分を多量に摂ったり、
羽目を外して暴飲暴食をしてしまうと、
あっという間に体重は元の戻ってしまいます。
あの努力は一体何だったんだって悔やんでも悔やみきれません。
そんなこんなを考えていると、
天気も政情もダイエットもみん〜なスッキリしていないんです。
もうどうでもいいやってやけっぱちになる今日この頃です。


● 絶対に大丈夫なダイエット法

 私たちは毎年毎年、歳をとっていきます。
 するとカラダもそれなりに変わっていきます。
 たとえば食事も以前のようにはたくさん食べられなくなります。
 これは言ってみれば老化現象の一つです。
 このようにカラダが変わっていくのですから、
 ダイエット法にもそれなりの微調整が必要になっていきます。
 今まで以上に太りやすく痩せにくくなるので、
 食事の質と量をさらに吟味したり、
 運動の内容や時間にもバリエーションをもうけたりします。
 ダイエットにはつねに現状にそくした軌道修正が必要です。
 これをしていれば絶対に大丈夫だというようなダイエット法は、
 残念ながらないと思います。


● チーズを味わう

 ダイエット中の食事というものは、いわゆる薄味で淡泊になりがちです。
 それはそれで慣れてくると美味しいのですが、
 時々どうしても濃くてコッテリとしたものが食べたくなります。
 そんなときにおすすめできるのがチーズです。
 市販のプロセスチーズなら1個あたり60キロカロリーぐらいで
 糖質もかなり少なく、ダイエット的にも問題ありません。
 チーズをしっかりと噛んで味わうことで、
 濃厚な食事への欲求がかなり無くなると思います。


● 全身が太る

 お腹の脂肪をつまんで「厚くなった」と感じたときには、
 顔にも贅肉が付いています。
 アゴのラインのシャープさもなくなっているし、
 鼻も以前よりは丸く厚くなっている可能性が高いです。
 背中は自分ではつまみにくいものですが、
 つまむと割としっかりと厚みがあるので驚くと思います。
 若干の時間差はありますが、体脂肪は全身にまんべんなく付いていきます。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。





posted by 健康一番 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック