2018年03月12日

ダイエットの知識 252

春の気候は変わりやすいと言いますが、
本当に寒くなったり暑くなったり大変です。
我が家では梅が咲いていますが、
東京では桜が開花したそうです。

うちのほうでも桜の開花は24日前後らしいですよ。
あれって思いませんか?
梅と桜って一緒に咲くんでしたっけ?
梅は2月、桜は4月、これが日本の四季ですよね。
日本の気候が変わってきているのか、
去年のニュースで秋に桜が咲いたとか咲かないとか…。

いっそ、四季なんて無くなって一年中暖かいか寒ければ、
洋服代もかからないし、エアコンとストーブを両方買わなくていいし、
どちらか片方の用意だけをすれば良いのだから費用も半分で済みます。

なんか、季節の変わり目って面倒だし、
周りの人が半袖なのにセーターなんか着ていった日にはいたたまれません。
ちょうど、レストランでみんなの料理は運ばれてきて食べ終えそうなのに、
自分の料理はまだ来ない、そんな感じです。

これが今日にテーマに関係あるのかって、
そんなもの何もありません。
ただ、春だなあって思っただけです。


● ダイエット中こそサラダ

 真面目にダイエットを続ける人ほど、食生活が単調になりがちです。
 とくに炭水化物の量を少なめにコントロールすることから、
 食物繊維が不足しがちになります。
 そうなるとよくあるケースとして、便通があまり思わしくなくなります。
 ですので、できればキャベツやレタスやブロッコリーなどでサラダを作り、
 ひんぱんに食するようにしたいです。
 不思議なもので、立派な便を出せると気分が格段によくなります。
 それが毎朝となればなおさら気持ちが上向きます。


● ダイエットで未解決の問題

 ダイエットを続けていると、
 どうしても論理的に分からない失敗に出くわすことがあります。
 自分としての落ち度は見当たらないのに、
 なぜか体脂肪が付いてしまうような場合です。
 そのような時には、あまり悩まずに放っておくことです。
 数ヶ月後、数年後になってから、
 その原因がハッと分かることも多いからです。
 ですので、ある程度一生懸命に考えて分からないことは、
 無理に解決しようとは思わないことです。
 中途半端で苦しいかもしれませんが、
 未解決の問題があることを許してしまいたいです。


● いろいろな距離と角度から見る

 鏡で自分の顔を見るときに、
 できればイロイロな距離と角度から見るようにしたいです。
 たとえば手鏡などを使って自分の顔を眺めると、
 距離が近いので顔の大きさを正確には感じとれません。
 実際には太ってしまって顔の輪郭がくずれかけているのに、
 顔の中心部のあたりしか目に映らないといったこともあり得ます。
 ダイエットをするにおいては、
 冷静に客観的に自分を見つめることがとても大切です。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。




posted by 健康一番 at 07:46| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ダイエットの知識 251

ダイエットの知識は奥が深いです。
しかも、
個人個人によって効果も違ってきます。
また、
体質や健康状態、性別、年齢、生活環境によっても違います。
それらを十把一絡げに何でもかんでも同じだと思ってしまうと、
とんでもない結果になることがあります。
まあ、大体の場合は効果なしでやり損という結果で終わるので、
本人ががっかりするだけで実害はほとんどないと言っても過言ではありません。
問題はサプリメントやダイエット食の間違った使用や、
先日糖質ダイエットが死亡の原因じゃないかと言われているように、
誤ったダイエット法の使用ややりすぎのも注意が必要です。
こうした間違いをなくすためには、
日頃からダイエットの知識を蓄えておく必要があります。
どんな些細な知識も役に立つことはいつか必ずあります。


● サプリメントの購入において

 ダイエットに役立つサプリメントとして、
 ビタミンC、イヌリン、難消化性デキストリン、
 MCTオイル…などなどがあげられます。
 以前はなかなか手に入りにくかったそれらのサプリメントが、
 今やネット通販でとても簡単で手に入れることができます。
 しかもあのアマゾンでお手軽に買うこともできます。
 大手の国内サプリメントメーカーやサプリメントショップに加えて、
 アマゾンも検討の対象に含めてみたいです。
 ものによっては一番安かったりする場合もありえます。


● 最高のおしゃれ

 おしゃれというと、お化粧や服装や髪型などを思い浮かべますが、
 いらない体脂肪をちょっと落とすのも最高のおしゃれにつながります。
 いらない体脂肪が落ちると、
 服を着たときのシルエットなどに如実に反映されます。
 また、なぜか清潔感がかもしだされたりもします。
 体脂肪が落ちることで外見も変わるし、
 活動的になって内面もじわじわと変わっていく場合が多いです。


● 大きめの服

 下着も含めて大きめの服というのは、
 自分の体型の崩れにはなかなか気がつきにくいです。
 簡単にいうと、太ったと分かりにくいということです。
 とくに下着などはジャストサイズか少しだけ小さいものを選ぶと、
 体脂肪が付いてしまった時にはすぐに分かります。
 逆にもし大きめの服などを着ていて太ったと気づいた時には、
 かなり脂肪の蓄積は進んでしまっています。
 服の選び方は好みも大きく関わるところですが、
 大きめは避けたほうが無難かもしれません。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。




posted by 健康一番 at 09:31| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

ダイエットの知識 250

今週もダイエットの知識を蓄積しましょう。
地道な努力が大きな成功への礎となります。
生活の大きな変化は長続きしないし、体調を壊します。
小さな改善・変更が少しずつ積み重なることによって
最終的には理想的な生活習慣の改善につながるのです。


● サプリメントのカフェイン

 有酸素運動の前のブラック・コーヒーは、体脂肪の燃焼をより進めます。
 けれどももしブラックコーヒーが苦手なら、
 カフェインの錠剤にもトライをしてみたいです。
 カフェインの錠剤はドラッグストアーなどで簡単に購入できますし、
 サプリメントとしてもネット通販で普通に買えます。
 またそれほど高価なものでもありません。
 使用説明書などを読んでも不安を感じるのなら、
 1錠を割って1/4や1/3や1/2などの少量から
 慎重に使い始めるようにします。


● ダイエットと骨格

 骨格が整っている人は、裸になったときなどに大変に美しいです。
 ですのでダイエットなどでいらない体脂肪を減らせば、
 さらに見栄えがよくなる可能性が高いです。
 ただ骨格は人それぞれ違うものであるし、
 努力などではどうしようもできないものでもあります。
 ダイエットで体脂肪を落としたとしても、
 それがどれだけスタイルの改善に反映されるかには、
 おのずから個人差があります。
 ありのままの事実として、それを少しだけ頭の隅に覚えておきたいです。


● ステーキのタイミング

 ダイエットで炭水化物の摂取量をかなり抑えている場合には、脂質を積極的にとることがあります。
 通常は魚のアブラが推奨されますが、お肉の飽和脂肪酸が運動などでは良質のエネルギー源になりえます。
 ですのでステーキなどは運動をする前の食事で食べるのがタイミング的にはおすすめです。
 夕食でステーキをゆっくりと食べるのがよくあるケースだと思いますが、ダイエットを意識して、ちょっとタイミングを変えてみたいです。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。





posted by 健康一番 at 10:07| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする