2018年01月15日

ダイエットの知識 250

今週もダイエットの知識を蓄積しましょう。
地道な努力が大きな成功への礎となります。
生活の大きな変化は長続きしないし、体調を壊します。
小さな改善・変更が少しずつ積み重なることによって
最終的には理想的な生活習慣の改善につながるのです。


● サプリメントのカフェイン

 有酸素運動の前のブラック・コーヒーは、体脂肪の燃焼をより進めます。
 けれどももしブラックコーヒーが苦手なら、
 カフェインの錠剤にもトライをしてみたいです。
 カフェインの錠剤はドラッグストアーなどで簡単に購入できますし、
 サプリメントとしてもネット通販で普通に買えます。
 またそれほど高価なものでもありません。
 使用説明書などを読んでも不安を感じるのなら、
 1錠を割って1/4や1/3や1/2などの少量から
 慎重に使い始めるようにします。


● ダイエットと骨格

 骨格が整っている人は、裸になったときなどに大変に美しいです。
 ですのでダイエットなどでいらない体脂肪を減らせば、
 さらに見栄えがよくなる可能性が高いです。
 ただ骨格は人それぞれ違うものであるし、
 努力などではどうしようもできないものでもあります。
 ダイエットで体脂肪を落としたとしても、
 それがどれだけスタイルの改善に反映されるかには、
 おのずから個人差があります。
 ありのままの事実として、それを少しだけ頭の隅に覚えておきたいです。


● ステーキのタイミング

 ダイエットで炭水化物の摂取量をかなり抑えている場合には、脂質を積極的にとることがあります。
 通常は魚のアブラが推奨されますが、お肉の飽和脂肪酸が運動などでは良質のエネルギー源になりえます。
 ですのでステーキなどは運動をする前の食事で食べるのがタイミング的にはおすすめです。
 夕食でステーキをゆっくりと食べるのがよくあるケースだと思いますが、ダイエットを意識して、ちょっとタイミングを変えてみたいです。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。





posted by 健康一番 at 10:07| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

ダイエットの知識 249

知識は何物にもかえがたいものです。
塵も積もれば山となるといいますが、
小さな知識がいつか大きな財産になることは間違いありません。
くだらないと思わず貪欲に知識を吸収しましょう。


● スポーツジムの体験教室

 自分のお家などでできる筋力トレーニングは数多くあります。
 一例をあげると、腕立てふせ、腹筋、背筋、懸垂、
 三頭筋を使った腕立てふせ…などなどです。
 とてもお手軽なのですが、
 長続きをさせるのが実はちょっと難しかったりもします。
 それは率直に言ってしまうと退屈だからです。
 そこでもしチャンスがあれば、
 スポーツジムなどの体験教室にトライしてみてください。
 同じ筋力トレーニングでも、
 専用のダンベルやバーベルやマシンなどを使うと
 別世界かと思うほどに筋力トレーニングが楽しく感じられます。


● 炭水化物の質と量

 お蕎麦は、白米やパンやうどんなどに比べると、
 消化吸収がスローなので太りにくいと言われる炭水化物です。
 ただ食品成分表などを見てみると分かりますが、
 炭水化物の量自体は決して少なくはありません。
 ですので、お蕎麦といえどもガッツリと食べているのなら
 ダイエットには結びつきにくいです。
 摂取する炭水化物の質に気を配ることは大切ですが、
 やはり摂取する炭水化物の量にはもっと注意をするようにしたいです。


● サラダで太りにくくなる

 ご飯やパンなどは美味しいですが、
 消化吸収が早いので太りやすい炭水化物です。
 そこで少しでも太りにくくするために、
 一緒に食物繊維の豊富なサラダなどをとるようにします。
 食物繊維を一緒にとることで、
 消化吸収の早い炭水化物の体内への取り込みをスローにしようという作戦です。
 食事のはじめにまずサラダなどを食べてしまうのもよいですし、
 食事を通じてまんべんなくサラダを口にしてもよいと思います。
 ダイエットのためだと意識すると、
 サラダを食べることにも熱心になれると思います。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。




posted by 健康一番 at 10:06| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

ダイエットの知識 248

今週もダイエットの知識を蓄積しましょう。
地道な努力が大きな成功への礎となります。
生活の大きな変化は長続きしないし、体調を壊します。
小さな改善・変更が少しずつ積み重なることによって
最終的には理想的な生活習慣の改善につながるのです。


● 現状維持でしのぐ

 ダイエットでは「現状維持」も有益です。
 心身ともにやる気が満ちているのなら、
 どんどん体脂肪を減らしていく攻めのダイエットができます。
 けれども仕事や勉強や家庭などが忙しい時や、
 体がひどく疲れている時には、なかなかそのようは行きません。
 そんな時に無理に頑張ると、
 キレたりヤケになったりして、コンディションを崩してしまいがちです。
 ですので、そのように調子のよくない時には、
 とにかく現状維持を心がけます。
 そしてもし頑張れるタイミングが来たのなら、
 その時にはコンディションを一歩でも二歩でも前に進めるようにします。


● ダイエットサプリメントの帰着

 ダイエットサプリメントには
 奇をてらった思わず買いたくなってしまうものがあります。
 しかし多くの場合は高額ですし、
 健康を考えると摂り続けることが難しい部類のものだったりします。
 ですので地に足のついたダイエットを行うのなら、
 ずっと継続して摂り続けることができるサプリメントを選びたいです。
 そうすると必然的に自分のお財布の中身とも相談することになるので、
 お手頃価格でかつ、
 確実な効果が見込めるものを選ぶことになります。
 具体的には、マルチビタミンやビタミンCや
 アミノ酸やプロテインなどに落ち着くことが多いです。


● タンパク質を増やす

 ダイエットの食事においては、
 できるだけタンパク質を毎食とるようにしたいです。
 目安としては、お肉やお魚などをゲンコツ1つ分くらいです。
 タンパク質は胃に「ドン!」と居座るので、食後の満足感が違います。
 そして空腹を感じにくくもなります。
 ご飯やパンなどの炭水化物を好む人はとても多いですが、
 消化吸収が早くてなかなか腹持ちがしません。
 今のダイエットで空腹感をよくおぼえるのなら、
 もう少しタンパク質の量を増やしてみたいです。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きることへの活力を生み、
素晴らしい今を迎える基となっているのです。




posted by 健康一番 at 09:22| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする