2017年09月15日

リセットダイエット

リセットダイエットという言葉を聞いて私は勝手に思っていました。
失敗したらリセット、やり直しすることかなあって。
でも。違っていました。
まずはどんなダイエット法なのかご覧ください。

このダイエット法を紹介していたのは、
ダイエット法ガイドというブログです。
このブログによると、リセットダイエットとは、
1週間だけ決められた食事をすることで、
体重を落とすと同時に味覚も正常な状態に戻す(リセットする) という
短期集中型食事制限ダイエット法のことだそうです。

リセットダイエットでは、
主に炭水化物、糖分、脂肪とそれらが含まれる調味料、
糖質が多く含まれる芋類を一切厳禁とします。
それ以外の食品なら量を気にせず食べることができます。
リセットダイエット基本的なメニュー
 ・ 朝食:グレープフルーツ2/1個と、
   ミネラルウォーターorお茶orコーヒー等のドリンク
 ・ 昼食:野菜&魚か肉を好きなだけ(調理方法に注意すること)
 ・ 夕食:野菜&魚か肉を好きなだけ(調理方法に注意することと、
   絶対に9時以降には食べないこと)
1週間とはいえ厳しい食事制限なので実行する前には、
痩せる目的をはっきりさせて、
紙に「1週間で何キロ痩せる」と目標を書き、
覚悟を決めて行なうことが成功するコツです。

まあ、これを読んで思うことは、
ほとんどの食物は食べられないということです。
ほぼ断食状態みたいです。
この説明にもある通り、
主に炭水化物、糖分、脂肪とそれらが含まれる調味料、
糖質が多く含まれる芋類を一切厳禁ということは、
米やパンといった主食は一切ダメということです。
つまり、野菜か味付けをしない魚か肉はいいといったところですかねえ。
あっ、塩はいいのかもしれませんね。
ということは、
魚の塩焼きはOK。
肉は日本返還当時の沖縄のステーキハウスを思い出しますね。
草履と言われる筋ばった馬鹿でかいステーキが出され、
味付けはテーブルにある塩胡椒のみなんですよ。
まあ、肉の味を一番感じられるのは塩だと言いますからこれもOKかな?
でも、なんかこの前犠牲者を出した糖質制限ダイエットと似ていて
こんなことをしてまで痩せなきゃいけないのかって疑問が湧いてきます。
人間死んでしまったら終わりです。
もしも、どうせ死ぬとしたら、
いろんなものを我慢してやせ細って死ぬか、
好きなものをおなかいっぱい食べて好きなことをして死ぬか、
あなたならどちらを選びますか?
まあ、死ぬと限っているわけではないですが、
私は太っていても死ぬのは嫌ですね。




posted by 健康一番 at 09:14| Comment(0) | ダイエット法いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする