2017年11月27日

ダイエットの知識 246

最近のテレビの話題は日馬富士の傷害事件一辺倒です。
ワイドショーなんかを見てみると、
日馬富士擁護の人たちばかりがコメントしていて、
なんか、中国の新幹線事故の時に土に埋めたのを思い出しました。
隠蔽もしくはなかったことにしたいのが見え見えで、
ヘドが出る思いで見ています。

この問題は、日馬富士は加害者でまず忘れてはいけません。
ビール瓶じゃなくても物で殴ったら軽くて傷害です。
下手をしたら殺人未遂なんじゃないかと思います。
プロボクサーが素手で殴ったら殺人未遂になることもあるんです。
相撲取りだってあの体格で殴ったら殺人未遂が妥当なんじゃないでしょうか?

ですから、日馬富士も殴ったことは認めているわけですから、
早めに引退宣言をしてモンゴルに帰ればいいと思うんです。
どっちにしても今回は確実に起訴されます。
朝青龍の時は不起訴でしたが、
あの時は器物では殴っていないし裂傷も負わせていません。
それでも引退勧告が出されたのですから、
今回は除名か解雇が妥当なのではないでしょうか?

ちなみに除名されると、
役職名、戦績などがすべて削除されます。
なかったことにしたい協会としてはそれが一番なのじゃないでしょうか。

それと、貴乃花親方に何故協会に報告しなかったか言われていますが、
もし警察より先に協会に報告していたら、
なあなあで済ませるために圧力や懐柔をされていたことでしょう。
ですから、報告しなかったことを逆手にとって、
いかにも協会は悪くないって言っているように私には思えてしまうんです。
貴乃花親方がとった行動は正しくて、
本来であれば暴行のあった店とか参加者が警察に通報し、
その場で現場聴衆することが望ましかったんだと思います。
そうすれば、何があったのか一目瞭然だし、
今みたいに憶測に憶測を重ねることもなかったんだと思います。

実は、私はもう一つの可能性を疑っているんです。
まず、白鵬が止めに入ったのは20〜30発殴られた後ってなっていますが、
現場の部屋を見ましたか、
あんな狭い部屋に相撲取りが10人くらい入っていて、
何十発も殴られているのに放っておきますか?
しかも、裂傷ができるくらいに物で殴っているんですよ。
普通だったら1〜2発殴っているのを見たら止めますよね。
ここから私の想像ですが、
白鵬や鶴竜なんかも一緒になって殴っていたんじゃないかと思うんです。
だから、日馬富士擁護に走るし、
日馬富士が口を割ったら
自分たちもただでは済まないと思っているんじゃないかと…。
だって、昨日のインタビューだって可笑しいでしょう。
貴ノ岩が怪我を治して相撲に早く復帰できるようにというのはわかります。
加害者で有罪になりそうな日馬富士にも復帰できるようにというのは、
ちょっと話が違うんじゃないかと思います。
日馬富士に向けて言うのであれば、
引退勧告すべきじゃないのでしょうか。
横綱の名誉を汚したのだから潔く引退しなさい、と。
それが相撲界の頂点に立つ者の品格というものでしょう。
悪いことは悪いと認めて潔く身を引くのが、
日本の武道というものではないのでしょうか?
最後に、日馬富士の処分を協会がどうするのか、
世の中は相撲ファンばかりじゃないのですから、
安易な方法でかたずけようと思ったら大間違いです。
前回の八百長の時に懲りているはずですからわかりますよね。


● コーヒーを止める時間

 有酸素運動の前にブラックコーヒーを飲むと脂肪の燃焼がはかどります。
 また仕事や勉強の前にコーヒーを飲んでも、
 コーヒーの覚醒効果で能率のあがることが多いです。
 ただ一日中飲み続けていては、夜に眠れなくなります。
 ですので午後に入ったらコーヒーを飲むことに慎重になるとともに、
 だいたい何時頃にコーヒーを止めたら
 入眠の妨げにならないかを試しておきたいです。
 人によって一日の生活サイクルは異なりますし、
 カフェインに対する体の反応も違います。
 いろいろ試してみて、コーヒーを切り上げるべき時間を決めておきたいです。


● 朝食の質を上げる

 忙しくて朝食が食べられない場合には、プロテインが使えます。
 プロテインの粉末を水などでシェイクして飲むだけなので、
 2〜3分しかかかりません。
 それにも関わらず、
 必要なだけのタンパク質をしっかりと摂取することができます。
 慣れてきて炭水化物も摂りたいと思ったら、水を果汁に変えたり、
 バナナなどのお手軽な炭水化物を食べるだけでOKです。
 さらに微量栄養素も摂りたいなと思ったら、
 マルチビタミンのサプリメントも一緒に飲むようにします。
 努力というよりも単なる習慣で、朝食の質は上げられます。


● 便意を優先

 便通がよくないとは言っても、
 カラダは便意というシグナルをそれなりに私たちに伝えてくれています。
 ただ朝の出勤前で忙しかったり、今していることに集中していたりすると、
 そのせっかくの便意というシグナルを見逃してしまいます。
 すると結局、便を出すチャンスを失ってしまいます。
 便通をよくすることはダイエットには欠かせませんし、
 ルックスをよくすることにも大きく関わってきます。
 オーバーに思われるかもしれませんが、
 仕事よりも何よりも、便意を感じたらトイレに行くことを優先したいです。

いかがでしたか?
難しい事は一切ありませんよね。

それでいいんです。
ダイエットは健康な生活を営むための礎となのです。
ちょっとした努力があなたのスタイルとともに、
若さやバイタリティを蘇らせるのです。

それが生きること
posted by 健康一番 at 10:03| Comment(0) | ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする